外国人向け多言語不動産ホームページ制作

多言語不動産ホームページ制作の『Japan-Propertyクラウド』

Webサイト制作におけるビジネスニーズとユーザーニーズの捉え方
外国人留学生や就労者の増加と経済成長により日々増加するアジア各国の富裕層による投資ニーズの拡大で着実に成長し続ける外国人向け不動産取引市場。外国人向け仲介を積極的に行う不動産会社様の数はまだ少ないため、早期に参入することで先行者メリットを享受できるチャンスがあります。
しかし、外国人との取引拡大を目的に自社で多言語化したホームページを構築するとなった場合、高額な開発費はもちろん、多大な労力と時間が必要になってしまいます。そこで、弊社では外国人向け不動産ポータルサイトである『Japan-Property』のノウハウや機能を活用し、低コスト・短期間で外国人向け不動産ホームページを開設できるクラウドサービスを提供しております。

Japan-Property クラウドの特長

物件情報登録は日本語でOK! 日本語で物件情報を登録すれば、英語、简体中文、繁體中文、タイ語に自動変換されますので、毎回翻訳手配する手間やコストが抑えられます!
独自ドメイン可 独自ドメインで多言語不動産サイトを開設することが可能です。そのため、外国人見込み客の集客と併せて自社のブランディングも可能になります。
スマートフォン対応 Googleはスマートフォンに最適化されたサイトを「モバイルでの」検索結果で優遇するとしています。
Jpan-Propertyクラウドはレスポンシブ対応のため検索エンジンフレンドリーな設計です。
常時SSL Googleは「HTTPS(暗号化通信) をランキング要因に加える」と発表しましたが、安全な閲覧環境はユーザーに対しても重要なポイントです。Jpan-Property クラウドはサイト全体がSSL対応でセキュリティ対策も安心です。
Japan-Propertyポータル連動 登録物件は外国人向け不動産ポータルサイト【japan-property.jp】にも連動掲載されるため、物件探しされている外国人ユーザーとのコンタクトポイントを増やせ、集客の拡大につながります!
デザインカスタマイズ 外国人向け不動産ポータルサイト『Japan-Property』のデザインをベースにデザインカスタマイズが可能です。自社オリジナルデザインのWEBサイトで外国人ユーザーに訴求可能です。

プランと機能

プラン スタンダード ビジネス
初期費用 キャンペーン料金:250,000円
通常料金:350,000円
キャンペーン料金:300,000円
通常料金:420,000円
月額利用料 キャンペーン料金:6ヵ月間無料
通常料金:20,000円
キャンペーン料金:6ヵ月間無料
通常料金:35,000円
物件掲載数 売買物件50件、賃貸物件100
※掲載件数は追加料金にて拡張可能です。
売買物件300件、賃貸物件500
※掲載件数は追加料金にて拡張可能です。
物件画像 24 24
多言語対応 英語、简体中文、繁體中文、タイ語
※特定の言語を非表示に設定可能
英語、简体中文、繁體中文、タイ語
※特定の言語を非表示に設定可能
japan-property.jp
連動掲載
独自ドメイン
※ドメイン取得費は含まれておりません。

※ドメイン取得費は含まれておりません。
レスポンシブ対応
常時SSL
日本語で物件登録
おすすめ物件表示
SEO最適化内部設計
物件お問い合わせフォーム
一般お問い合わせフォーム
ブログ投稿
SNS連動
※Facbookページ設置やTwitterタイムラインの埋め込み対応

※Facbookページ設置やTwitterタイムラインの埋め込み対応
お知らせ投稿
※オプション対応
沿線・駅から検索
※オプション対応
地域(市区町村)検索
※オプション対応
オリジナルページ制作 3ページまで
※会社概要やサービス紹介などの静的コンテンツページ制作
3ページまで
※会社概要やサービス紹介などの静的コンテンツページ制作
サービスに関するお問い合わせ
お仕事のご相談、お見積もりのご依頼など、こちらからお問い合わせください。 お問い合わせ